本気の婚活なら結婚相談所のサービスを

サービスの違い

結婚相談所を活用するのは、婚活を考えても本気度の高さの表れといってもいいでしょう。会員登録すると専門のカウンセラーやアドバイザーがサポートを始めていきます。細かなフォローやアドバイスもあり、成婚率を高めていける仕組みができあがっているのがポイントです。会員になるため入会金が発生することもありますし、審査を受けるといったこともありますが、これも成婚率の上では重要でしょう。身元や身分がはっきりとしており、しっかりとしている人だけが登録できれば、安心して利用ができるからです。

仲人型タイプもいろいろとありますが仲人型は、2人の間にカウンセラーが存在して仲介をしていく方法です。お見合いやその後の交際にまでサポートがあり、強力な力を発揮できる方法になっています。恋愛経験の少ない人にも有効な方法といえるでしょう。

データマッチング型は、プロフィールや希望条件から検索を進めていく方法です。条件が合えば、その後へステップしていく方法で、インターネット型サービスも同様の機能を持っています。どこからアクセスできるのかといった違いもありますが、希望条件が重要な意味を持ってくるため、自分にあった人を見つけやすく成婚率も高めているサービスです。


●関連記事

  1. 結婚相談所サービス
  2. サービスの質
  3. 質と成婚率の関係

質と成婚率の関係
Previous post
サービスの質
Next post